【初心者向け】サラリーマンのためのおすすめ不動産投資ナビ » 不動産投資におけるエリアの選び方
Real Estate Investment

不動産投資におけるエリアの選び方

不動産投資を成功させようと思えば、入居希望者のニーズや地域の将来性などを総合的に考慮したエリア選びが重要です。 ここでは、不動産投資におけるエリアの選び方や、東京都内や地方でのエリア選びのポイントなどについて解説しています。

エリア選びの共通ポイント

賃貸ニーズの有無

不動産投資のエリア選びにおいてまず考えるべきは、賃貸ニーズの有無です。賃貸マンションへの需要が高いエリアほど、入居希望者を見つけやすくなり、空き室リスクを抑えられます。また、賃貸ニーズは人口推移にも関係しており、若い単身世帯の人口増加が進んでいるエリアであれば、そもそも入居希望者を見つけられる可能性が高まります。

ただし、エリアによって求められる物件の種類や住民のライフスタイルが異なるため、必ずエリアごとの特性を見極めることが欠かせません。

再開発予定の有無

都市開発が計画されているエリアであれば、地価の上昇が期待できます。地価が上昇すれば物件の価値も高まるため、これから開発される予定のエリアは見逃せません。 また、再開発前であれば物件を安く購入できる可能性もあります。物件購入費や初期費用は利回りに直結する重要なポイントのため、開発計画の有無についても事前に確認しておきましょう。

地域への理解度が高い地元

どのようなエリアであれ、そこには必ず何らかの地域特性があります。

例えば、学生に人気のエリア、ビジネスマンに人気のエリア、女性やファミリー世帯に人気のエリアなど、治安の良さや周辺環境などを総合的に考えなければ見えてこない特徴もあります。

すでに不動産投資の経験が豊富な人であればまだしも、これから不動産投資を始めようとしている人であれば、地域特性を実際に理解している地元を最初に検討することがおすすめです。

また、地元であれば物件を直接確認することも可能なので、物件購入前に自分の目で周辺環境を確認できたり、何らかのトラブルが発生した時にすぐ対処できたりといったメリットもあります。

住みたい街ランキング

不動産会社などが集計している「住みたい街ランキング」といったアンケートも、賃貸ニーズを判断する上で有効といえます。さらに、アンケートには人々がどのような期待を街へ抱いているかも確認できるため、不動産投資の方向性を決める上でも有効でしょう。

都内と地方でのエリア選びの違い

東京都内でエリアを選ぶポイント

東京都内であれば、まず人口密集地である23区の中からエリア選びをすることが無難です。ただし、23区にもそれぞれ地域特性があり、住民の傾向や求めるニーズを考えることも欠かせません。

地方でエリアを選ぶポイント

土地勘のない地方で物件を探す場合、目安となるポイントを把握することが重要です。

例えば、大きな企業や有名大学が地域にあれば、そこに通う従業員や学生といった単身世帯の存在も期待できます。

また、地方では交通環境も重要です。地方によっては電車でなく車やバイクが主な交通手段となっていたり、地域内で最寄り駅の数が少なかったりと、都内とは事情も異なります。学生や高齢者であれば車を使わない可能性もありますが、車を使う人にとっては駐車場の有無も物件選びの基準になるため、場合によっては駐車場の確保が必須になることもあるでしょう。

その他、地方の再開発計画情報についても細かくチェックすることが大切です。

各エリアごとの特徴と不動産投資との相性

東京

日本の首都である東京は、世界有数の大都市。また、国内外から仕事や学業を理由に様々な人が集まってくるため、必然的に単身世帯の賃貸ニーズも高くなっています。加えて、ワンルーム条例といったワンルームマンション建築に関する規制もあり、不動産投資に有利な条件も少なくありません。

東京で不動産投資をする際のポイントとエリア選び

大阪

東京に次いで日本を代表する大阪には数多くの企業や施設が存在し、梅田駅・大阪駅周辺のキタではますます開発が進んでいます。また、USJやミナミは世界的な観光地としても人気です。しかし、一方で大阪には人口減少が続いているという問題もあり、地域特性を細かく理解することが不動産投資成功のカギといえるでしょう。

大阪で不動産投資をする際のポイントとエリア選び

名古屋

2027年にリニア中央新幹線の開通を待つ名古屋では、完成後の経済発展を見据えた開発が急速に進んでいます。そのため、不動産投資としての将来性も高いといえるでしょう。反面、トヨタショックといった他業界に関連するリスクがあることもポイントです。

名古屋で不動産投資をする際のポイントとエリア選び

⼊居率99%超!
中古ワンルームマンション
投資会社を
ピックアップ!

入居率99%越えのワンルームマンション投資の仲介企業の中から、入居率が高い順に3社ピックアップしました。
それぞれの特徴とともに詳しく解説していきます。
※入居率は2021年3月31日時点のものを掲載しています。