【初心者向け】サラリーマンのためのおすすめ不動産投資ナビ » 不動産投資初心者が知っておくべき基礎知識 » 不動産投資に役立つセミナーの
見つけ方
Real Estate Investment

不動産投資に役立つセミナーの
見つけ方

このページでは、不動産投資を始めようと思っている人に役立つセミナーのポイントや、不動産投資セミナーへ参加することのメリットなどをまとめて解説しています。

不動産投資セミナーとは?

専門家による不動産投資の学びの場

不動産投資セミナーは不動産の専門家や税理士・司法書士といった士業が講師となり、不動産投資の概要や物件の選び方、不動産投資を行う上で注意すべきポイントなどを解説してくれる講座です。

不動産投資セミナーはさまざまな不動産投資会社や不動産会社、専門企業などが開催しており、誰でも自由に参加できる無料セミナーから会員限定の非公開セミナーまで数多くのものがあります。

不動産投資セミナーへ参加するメリット

不動産投資セミナーへ参加するメリットには以下のようなものがあります。

上記の他にも、セミナーの特性や講師の専門性によって得られるものは色々あります。不動産投資を始めようと強く意識している人だけでなく、すでに不動産投資を始めている人にとっても、今後のプランや出口戦略を見直すきっかけとして最新情報を取得することは大切です。

不動産投資セミナーへ参加する際の注意点

基本的に、不動産投資セミナーは学びの場です。新しいことを学ぶことに関して、デメリットはありません。ただし、セミナー選びにおいて注意すべきポイントはあります。

そもそもセミナーの質は玉石混交であり、残念ながら中には信頼性に欠けるセミナーや、単に投資詐欺を目的とした人集めの場もあります。そのため、気になるセミナーを見つけた場合、事前に主催者について確認したり、セミナー参加者の口コミなどをネットでチェックしたりして見極めるのが大切です。

また、無料セミナーとして開催されていても、中にはセミナーの中で教材や情報商材といった有料商品をすすめられる場合もあります。

全ての有料商品に問題があるというわけではありませんが、少なくとも不動産投資を行うべきか検討段階にある人にとって、いたずらにコストを費やすことは望ましくないでしょう。

その他、セミナーは受講時間だけでなく、移動やその前後の説明に時間がかかることもあり、スケジュールにも余裕を見ておくことが肝要です。

不動産投資セミナーを選ぶポイント

不動産投資家のレベルに合った内容

不動産投資の初心者と、すでに不動産投資を行っている人では、必要とする情報やデータに違いがあります。

例えば初心者が経験者向けのセミナーに参加しても、内容を理解できないかも知れません。そのセミナーがどのような人を対象にしているのか、きちんとチェックしておきましょう。

主催者の実績と信頼性

主催者として信頼できる会社であれば、セミナーの情報にも信頼を置けます。一方、主催者の正体が不明なままでは、仮に情報が正確であっても落ち着いて受講することができません。

申込時の対応

申込時の対応に違和感を覚えたりスタッフの接し方に不信感を抱いたりしたら、セミナーを見合わせる余裕と冷静さも大切です。

講師の専門性

セミナーの質は講師の経験や知識といった専門性に左右されます。

セミナー情報をチェックする際は、セミナーのテーマや講義内容だけでなく、どのような人物が講師として参加しているかも合わせてチェックしてください。

不動産投資セミナーの探し方

不動産投資会社のホームページ

無料で参加できる不動産投資セミナーはインターネットで情報公開されている場合が多く、不動産投資会社のホームページで紹介されていることもあります。

また、口コミや評判についてチェックすることも大切です。

申込みをオンラインで完了できることもポイントです。

専門誌や情報誌

投資雑誌や専門誌で紹介されているセミナーもあります。特に最新号の情報を参考にするといいでしょう。

申込み方法は、オンライン・FAX・電話などがあります。

他のオーナーや会社からの紹介

一般に公開されていないセミナーについて、投資家からの紹介や不動産会社からの案内で知ることもあります。また会員限定の非公開セミナーも情報収集の場として魅力的です。

ただし、いかにも有益なセミナーを装って会費や受講料を求めてくる詐欺もあるため、紹介者や主催者の信頼性をチェックすることは欠かせません。

不動産投資セミナーで学べる内容

不動産投資セミナーで学べる内容は多種多様ですが、一般的には以下のようなものが挙げられます。

社会情勢の変化と投資の意義

不動産投資を始める理由は人によってさまざまですが、投資は必ず社会情勢の影響を受けます。また、物件の価格や地価、ローン金利なども社会経済によって変動するため、現在の社会情勢や経済状況についてプロの意見を聞けるのは魅力的です。

不動産投資のメリット・デメリット

不動産投資は最初に信頼性の高い物件を選び、適切なリスク管理や不動産管理を続けていけるのであれば、長期的に安定した収益を期待することのできる投資といえます。反面、きちんと勉強せずに投資を開始してしまえば、多額の損失や負債を抱えてしまうリスクもあります。

言い換えれば、不動産投資のメリットしか語らないセミナーや専門家は、残念ながら信頼に値しないといえるでしょう。

不動産投資の種類

さまざまな種類がある不動産投資。マンション投資にしても、一棟買いや区分購入によって種類が異なります。マンションでなくアパートや住宅といった不動産を収益物件として考える場合もあるでしょう。物件が建っているエリアも重要なポイントです。

土地を購入して活用する不動産投資もあれば、将来的な地価の向上を見据えて売却益を目指す投資もあります。

大事なのはそれぞれの不動産投資の特性を把握しておくこと。不動産投資セミナーによって不動産投資の種類を学びながら、自分の目的にどのような投資スタイルがマッチしているのか検討してください。

資金調達の方法とキャッシュフローの考え方

一般的には金融機関の不動産投資ローンなどを利用して資金を調達します。ですが、ローン審査の仕組みや注意点を理解しておかなければ融資を受けるのは困難です。

また、不動産投資をプランニングする上で、家賃収入やローンの返済、必要経費の支出といったコストなどのバランスを考える必要もあります。

利回りの計算方法

利回りは不動産投資の価値を判断するために必須。自分なりに利回りの計算方法や考え方を理解しておくのが大切です。

不動産投資では利回りについても複数の考え方があります。表面利回りや実質利回りなどについて、しっかり勉強しておきましょう。

地域特性や収益物件情報

建物として同じ条件の不動産であっても、エリアや時期によってその価値は変動します。不動産セミナーでは特定の地域や条件を前提として開催される内容があり、自分の中で投資の可能性や選択肢を広げるために有効です。

投資経験者の体験談・失敗談

不動産投資を実際に行っている人の体験談や、具体的な失敗談が語られることもあります。

事前に想定できるトラブルと、思いがけないリスクについて意識を広げておけるのは、投資家や初心者にとって貴重なことです。

⼊居率99%超!
中古ワンルームマンション
投資会社を
ピックアップ!

入居率99%越えのワンルームマンション投資の仲介企業の中から、入居率が高い順に3社ピックアップしました。
それぞれの特徴とともに詳しく解説していきます。
※入居率は2021年3月31日時点のものを掲載しています。