湘建【新築・中古】

湘建の新築・中古不動産投資

  • 保有物件数:1,750戸(管理戸数)
  • オーナー数:公式ホームページに記載なし
  • 入居率:公式ホームページに記載なし

※2019年7月の調査段階の情報です

2009年に創業した、比較的新しい不動産会社です。投資物件の取り扱いだけでなく、自社物件の販売や賃貸業務、セミナーの開催などをおこなっています。資産運用をトータルに支える事業展開で、順調に業績を伸ばしている会社です。

湘建の保有している投資マンションは、駅から近い単身者用がメイン。人の集まる都市部や外国人労働者が増えていくであろうエリアに絞っています。需要が高まるエリアなので、空室のリスクも少ないのです。

営業担当者が胸を張って紹介できる物件を保有することで、オーナーにとっても良い不動産を提供できているといいます。自信のある物件だけを取り扱っているからか、業績が伸びているのでしょう。

湘建の口コミ・評判

湘建の口コミ・評判はネット上では見つかりませんでした。

創業10年と実績はありますが、業界では新しい会社のためかネットでの口コミ・評判はみつかりませんでした。しかし、セミナーを定期的に開催していることから、積極的に情報発信をしている会社だと思われます。

湘建は
サラリーマンに向いている?

湘建は不動産投資を始め、保険や賃貸管理などをトータルに請け負ってくれる投資会社です。

新築・中古を問わず、人の手で作ったマンションには何かしらのトラブルはつきものです。何もないのが理想ではありますが、何か起こってからでは遅いこともあります。そうしたトラブルにたいして、予め保証を設けてあるのが湘建の特徴といえるでしょう。家賃保証・原状回復保証・設備保証の3つの柱で、投資家たちの不安を解消しています。

1つめの家賃保証は、査定賃貸額の10%を手数料として、90%分を保証してくれるもの。万が一の家賃トラブルに備えられます。また、空室のリスクヘッジとしても、オーナーから喜ばれている保証です。

2つ目の原状回復保証は、雨漏りや水漏れといったトラブルに対応してくれます。原状回復保証があるため、修繕費が抑えられるのがメリットです。

3つめは設備保証。エアコンや給湯器といった各設備のトラブルを、湘建側が修理・買い替えをしてくれます。設備の良し悪しは、借り手にとって大事なポイント。湘建がきちんと対応してくれるため、オーナーと借り手の双方にとってうれしい保証と言えるでしょう。

マンション経営で起こり得るリスクに対して、先手を打つ保証制度が設けられているため、働きながら投資を行うサラリーマンにも向いている不動産投資会社と言えるでしょう。

サラリーマンにおすすめの不動産投資パートナーは?

湘建のセミナーは
サラリーマンに向いている?

湘建のセミナーは平日や土曜日に開催されていることが多いようです。開催場所は、みなとみらいにある湘建の本社のほか、新橋や渋谷ヒカリエなど。参加費は無料となっています。平日の開催は、夜7時ごろからが多いので、サラリーマンでも参加しやすいでしょう。

いくつかのセミナーを紹介します。

2019年7月31日開催のセミナーはSONY生命との共同開催。資産運用や資産形成をゲーム形式で学ぶ体験型セミナーとなっています。講師から話を聞くだけではなく、ゲームに参加して学べるので不動産投資以外にも資産形成に興味がある方に向いています。

2019年7月20日開催のセミナーは、弁護士や税理士を招いて行われる不動産投資の基本を学べるセミナーです。一棟マンションが良いのか、ワンルーム投資が良いのかなど、お金と法律のプロから学べます。

その他、ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を持った講師、不動産投資の失敗談など、気になるテーマが多々あります。サラリーマン向け、公務員向けのテーマで実施されることもあるようです。

このように、不動産にかかわらず資産運用や資産形成についてのセミナーを月10講演ほど開催。セミナー後には、個別での相談も受け付けているので、気になるセミナーがあれば足を運んでみてはいかがでしょうか。

湘建のセミナー参加者のほとんどは、投資初心者だといいます。分からないことだらけでも、気にせず参加しましょう。


住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-1 みなとみらいセンタービル19F
電話番号 045-227-8450
支店・営業所 名古屋支店
営業時間 10:00〜19:00
定休日 夏季休暇、年末年始

中古ワンルームマンション投資セミナー
【東京エリアおすすめのセミナー】

サラリーマンのためのワンルームマンション投資

現役著名大家たちが語る「不動産投資成功の法則」

ワンルームマンション投資のセミナーレポート

ルールを知れば失敗を回避できる! 不動産投資に失敗しないためのルール

注目のキーワード

TOP